クレジットカードのサインは本名じゃなくていいって知ってた?!

投稿日:

クレジットカードのサインは本名じゃなくていいって知ってた?!

クレジットカードに必ずあるのがサイン欄ですよね。裏面にあり、クレジットカードを発行して自宅に届いたら必ずサインを記入するように口酸っぱくカード会社が書面で伝えています。このサイン、本名じゃなくてもいいんです。知ってました?しかし、書いてなきゃ困るのも事実です。

クレジットカードのサインはなんでもいい

クレジットカードのサインは、自分の本名を漢字やローマ字で書いていますよね?私は漢字でフルネームのサインにしています。

しかし、サインは自分が書いたというのが分かればなんでもいいのです。だから、フルネームじゃなくてもいいですし、果てはニックネームでも良しです。聖徳太子とかでもいいんですよ(笑)座右の銘とかもありです。さらには、日本語でサインできるならアラビア語とかでもオッケーなんです。

しかし、サインをしたからにはカード払いをしたらそのサインを書かなきゃいけません。「挫折禁止!」というサインを書いたら、サインをお店でする時も「挫折禁止!」って書かなきゃいけません(笑)店員さん、ビックリです。

私、販売の仕事をやっていた時にクレジットカード払いってよくありましたけど、100%ぐらいの確率でみんな本名を書いてましたよ。

だから、本名以外のものを書かれていたら戸惑います。本名しかサインに使っちゃいけないと思っている人は多いので「挫折禁止!」とか書かれたら、このサインでいいのか確認しなきゃいけないので、支払いに時間がかかるのが現実です。

サインは本名じゃなくていいけど、本名にしておくのが無難です。あとアラビア語で本名を書いてもいいんですけど、サインに時間がかかったら怪しまれます。「この人のカードじゃないのかな?」と余計な疑惑ができちゃうので、やっぱり本名で漢字かローマ字のサインがいいです。

サインなしだとカード利用できない事も

サインは100歩譲って「挫折禁止!」にしてもいいとしても、なにかしらのサインは絶対に必要です。サインがないと、支払いを拒否されてしまう可能性も高いからです。

しかし、クレジットカードのサインがない人がかなり多いのも事実です。私、販売員の仕事をしていた時にサインなしカードなんて山ほど見てきました。私の店では、絶対にサインがないクレジットカードは支払い受け付けしちゃダメでした。なので、お客さんに油性ペンを渡してその場でカードにサインをさせていました。

ほとんどのお客さんは素直にカードにサインしてくれるんですけど、なかには逆ギレする人もいましたよ。「このカードでさっきの店は支払いできたぞ!」と怒る人もいましたし、「主人のカードだからサインできないわ!」と言われる事も(涙)主人のクレジットカード、使っていいんかいな…って言いたくなりますがな(怒)

サインがないカードは、お店側は支払いを拒否できるんですよ。だから逆ギレされたって、警察を呼ばれたってお店側が正しいです。サインって「このカード、俺んのだで~。」という証明になる意味があります。だからサインがないと、お店は受け付けできないのです。

お店側が怖いのは、カードを不正利用された時にトラブルに巻き込まれる事です。犯罪の片棒担ぎをしないために、サインなしカードは受け付けを拒否される場合もあります。

サインなしは不正利用された時に補償されない

サインなしクレジットカードはお店で支払いを断られるだけでなく、カードが不正利用された時に補償されないという致命的なデメリットがあります。クレジットカードが盗まれて、誰かに使われてもカード会社は補償してくれないのです。だって、サインがないって事は「このクレジットカード、俺んのだで~。」っていう信用がないからです。

万が一の事を考えて、サインは絶対にクレジットカードにしておくべきです。じゃないと、お店から支払いは拒まれるわ不正利用をされても補償はないわで踏んだり蹴ったりです。

サインがいらない時は少額で換金しにくいものを購入した時

サインがないとダメだとは言いますが、クレジットカード払いにしたら全てのカード払いでサインを書かなきゃいけないなんて事はありません。私はスーパーでよくカード払いにしますが、サインはしない時もありますよね?サインレスで買い物できちゃいます。なぜサインがいらないのかというと、スーパーは高価なものを売っているのではなく、日用品の安いものばかりだからです。

そして、そういった日用品は換金しにくいものです。だから不正利用がしにくく、サインがいらないんですよ。あと、防犯カメラがあるから怪しい事をしたら分かるっていう理由もあります。

サインがいらないから怪しいお店ってわけじゃなく、サインがいらないのは不正利用をされない取り組みをしていたり、不正利用の可能性が低いからなのです。だからサインがいらなくても怪しむ事はありません。

まとめ

「クレジットカードのサインは、なんでもいいからとにかく裏面にしておく。」これは鉄則です。そして「できれば本名で、自分のものだと分かるようにする。」てす。全ては不正使用を避けるためで、自分のためです。

-クレジットカード入門

Copyright© クレジットカード屋さん元スタッフが教える!クレカの裏ワザ・お得術 , 2018 All Rights Reserved.