MUFGゴールドカードを徹底比較

投稿日:

MUFGゴールドカードを徹底比較mufgカードは、三菱UFJニコスが発行するクレジットカードです。母体がメガバンクだけあり、信頼は最大級にあるカードです。

そして、発行されるクレジットカードはもう半端なく多いです(笑)

mufgと名前が付く物だけでも多いですし、提携カードまで入れると果てしない数なので、mufgカードの中でも評判が良い「ゴールド」と名前が付くカードを4つ紹介します。

そして、入会方法やポイントが貯まる仕組みも紹介していきます。

カード名 mufgカード
カードの種類 銀行系カード
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯
ポイントサービス あり
入会特典 初年度年会費無料
年会費 1,905円~10,000円 家族会員は無料~400円
付帯保険 国内海外旅行傷害保険 最高2000万円~5000万円 ショッピング保険 最高100万円~300万円、渡航便遅延保険2万円
お支払い日 15日締め 翌月10日払い
スポンサーリンク

オンライン入会だとキャンペーンあり!

mufgカードでは、ゴールドプレステージだとオンライン入会で年会費が初年度無料になります。

10000円もする年会費が無料になるので、タダでゴールドプレステージカードを持てるのです。めっちゃ得!

ならばオンライン入会で!となりますよね。

しかし、注意しなきゃいけないのはオンライン入会だとウエブ明細になる点です。郵送で明細書が欲しければ、オンライン入会なし!初年度無料もなしです(涙)

「オンライン入会の流れ」

規約に同意

ウエブ明細に同意

情報を入力

申し込み受付メールが届く

審査は最短で3日です。審査が終了すると、登録したメールに審査結果が通知されます。

年会費が無料になるなら、こんなのちょちょいのちょいって感じです。パソコンで簡単な文字入力ができるならば、オンライン入会は苦にはならないでしょう。

ポイントにボーナスが付いて貯まりやすい!

mufgカードで貯まるポイントは、グローバルポイントと呼ばれています。

1000円で1ポイントとなり、1ヶ月の合計利用金額でポイントが決まるので、1回の支払いが1000円にいかなくても大丈夫です。

1000円未満だと切り捨てされるため、1ヶ月で999円しかカードを使わないとなるとポイントプログラムに参加できません(涙)

ポイントの有効期限は24ヶ月なので、定期的にポイントを利用していくようにしましょうね。

mufgカードは、ポイントにボーナスを付けてくれるのが特徴でもあります。そのボーナスは何個かあり、ちょっと複雑です。

  • プレミアムスタープログラムで10%か20%のポイントボーナス
  • グローバルプラスで20%か50%のボーナス
  • アニバーサリーポイントで指定月のポイントが1.5倍
  • AMEXカードだけの初年度ポイント国内1.5倍、海外はいつでもポイント2倍

ではでは。詳しく内容を見ていきましょう。

プレミアムスタープログラム

これがちょいと複雑です。まず、大まかな流れとしては☆を5個貯めるとボーナスポイントが受け取れるとなります。

<☆を貯める条件>

年会費を払う→☆
年間ショッピング50万円以上→☆

1年で合計、☆2つを獲得できます。ゴールドカードの場合はいずれも年会費がかかるので、1年で☆1個は獲得できますよね。(初年度無料は星獲得なし)

つまり、早ければ☆を5個集めるまでに3年、遅くても5年で貯めれます。

ボーナスは前年度のショッピングが100万円以上だと、前年度に獲得したポイントが20%増しになります。100万円未満だと、10%増しです。

グローバルプラス

前年度のショッピングが100万円以上でポイント50%増し、50万円以上100万円未満は20%増し。

アニバーサリーポイントとAMEX限定のポイント倍増は、説明なしでも分かると思います。そのまんまです。指定月や初年度、海外でポイント倍増です。

色んなボーナスがありますが、ようは年間50万円の利用があるとボーナスの対象になるって事です。

50万円以上の利用があれば、☆2つ獲得してプレミアムスタープログラムで早く星を貯めれます。また、グローバルプラスでポイントが20%アップです。

mufgカードのゴールドクラスを持つならば、50万円以上は年間で利用したいですね。

mufgカードゴールド

MUFGカード ゴールド
  • 年会費1905円(リボ払い登録で年会費割引アリ)家族会員は1人目無料、2人目から400円
  • 18歳から申し込み、学生不可
  • 国内海外旅行傷害保険2000万円まで
  • ショッピング補償100万円まで
  • 国内渡航便遅延保険2万円(搭乗飛行機や手荷物便が遅延した時に掛かったホテルや衣料費を負担)
  • 国内6ヶ所とホノルル空港での空港サービスあり
  • 利用可能額10~200万円、内リボやキャッシングは10~200万円
評価:年会費が1905円とハードルが低いのが特徴のカードです。mufgと信頼が出きるカードでゴールドなので、見映え良しです。しかも18歳から申し込みが可能と年齢が低いのもメリットです。(普通、ゴールドクラスは20歳から)若い内から申し込みできるという事は、それだけ審査もさほど厳しくない可能性アリですよ。 少ない数ながら空港サービスがありますし、各種保険も完備されていて機能的なカードです。

mufgゴールド プレステージ

mufgゴールドプレステージ
  • 年会費10000円(リボ登録で割引あり)家族会員は無料
  • 20歳以上から申し込み可能
  • ゴールドプレステージデスクで専用問い合わせ完備
  • 国内6ヶ所とホノルル空港での空港サービスあり
  • 国内海外旅行傷害保険5000万円まで
  • ショッピング保険300万円まで
  • 国内海外渡航便遅延保険2万円
  • 利用可能額50万円~300万円内リボやキャッシングは50万円~100万円まで
年会費やサービス内容を見ると、世間一般的なゴールドカードと同等クラスです。20歳以上からの申し込みになっていて、mufgカードゴールドよりも審査は厳しいです。海外だけではなく、国内渡航便の遅延もカバーできる保険で内容は充実さを増しています。

mufgカードには、アメリカンエクスプレスの名前が付くカードがあります。「mufgカードゴールド アメリカンエクスプレスカード」「mufgカード ゴールドプレステージ アメリカンエクスプレスカード」です。

長い名前なんですけど、AMEXがmufgカードと提携したものです。

内容はmufgカードのゴールドとゴールドプレステージとほぼ同じです。

ただ支払いがAMEXというだけです。しかし、AMEXなので「アメリカンエクスプレス コネクト」というAMEXの特典が利用できます。

以上の事をまとめると、mufgカードのゴールドはこうなります。

mufgカードゴールド=mufgカードゴールド アメリカンエクスプレスカード

mufgゴールド プレステージ=mufgゴールド プレステージ アメリカンエクスプレスカード

AMEXの名前が付くと、AMEXの特典が利用できる。

AMEXのプロパーカードよりもmufgカードと提携したカードの方が審査か甘い!

以上の事から、もしVISAやMasterCard、JCBに特別な思い入れがなければAMEXのmufgカードを発行した方がステイタスを感じると共にAMEXのコネクトを利用できて良しです。

コネクトのためにAMEXカードを持っている人も口コミでいるので「アメリカンエクスプレス コネクト」を見てみてはどうでしょうか?

後から参考までに、どんなサービスがコネクトにあるのか軽く紹介しますよ。

アメリカンエクスプレス コネクトは割引や優遇がある

AMEXカードを持つと、アメリカンエクスプレス コネクトが利用できると書きましたよね。

コネクトってなに?というのをチラリと説明しましょう。

アメリカンエクスプレス コネクトでは、食事やホテル、ライブなどの情報が載っています。そして、それらのサービスを優待で割引価格で受けれたりなどの特典があります。

会社で言う所の、社割みたいなもんです。しかし社割と違うのは、アメリカンエクスプレスが多種業者と提携して特典が盛り沢山な点です。

  • ショッピングして粗品プレゼント
  • 飲食店で10%OFF
  • リッツ・カールトンで宿泊費61%OFF
  • ホテルの食事でドリンクサービス
  • 乗馬20%OFF
  • ライブハウス観覧1000円引き

などです。アメリカンエクスプレスはハイクラスなカードなので、特典もそれなりに一流の店が多いです。

また、ぐるなびが提供しているサービスもあります。

それはAMEXカード利用者がカードで支払うお店の統計を取って、どんなお店がAMEXユーザーに人気なのかも分かります。

カジュアルダイニングもあり、ハイソなお店ばかりの情報じゃないのでご安心下さい(笑)

ゴールドカードを持つ、AMEXカードを持つという方は、年収が安定している方が多いです。

mufgカードのゴールドの審査が他のゴールドよりも甘いとしても、ゴールドを持つならば信頼はある人でしょう。

一流ホテルに宿泊する機会がそんなになくても、記念日やお祝いでちょっとリッチな思いをしたい時にアメリカンエクスプレス コネクトを利用して少しはお得に記念日を過ごせますよ。

mufgカードの中のゴールドだけ取ってみても、語るべき事はたくさんあります(笑)さすがメガバンクです。

メガバンクながらもハードルが低いクレジットカードもありますし、ゴールドでもランクが低いカードはあります。

また、ゴールドという名前だけじゃなくポイントボーナスであったり、空港サービス、保険などもしっかりあります。なのでmufgカードのゴールドは、お得なカードと言えるでしょう。

機能が充実しているのも、メガバンクならではですね。

-銀行系クレジットカード

Copyright© クレジットカード屋さん元スタッフが教える!クレカの裏ワザ・お得術 , 2018 All Rights Reserved.